パソコン操作画面を無料で録画できるアマレコTVのダウンロードから設定、音が出ない時の対処法まで網羅


パソコンの操作をしている様子を録画できるようになると、説明する時に非常に楽になります。
やはり、文字と画像だけでは限界がありますからね。

ここでは、無料で使える「アマレコTV」というソフトのダウンロードから設定方法までご紹介しますね。

→ アマレコTVの公式サイトはこちら

アマレコTVをダウンロードする

公式サイトの中に「デスクトップ&ビデオキャプチャ アマレコTV4Live」があるので、そこの「ダウンロードページへ」を押します。

%e3%82%ad%e3%83%a3%e3%83%97%e3%83%81%e3%83%a3

「ダウンロード」を押します。

%e3%82%ad%e3%83%a3%e3%83%97%e3%83%81%e3%83%a3

zipファイルがダウンロードされるので、解凍して下さい。

解凍したしたファイルの中に、「AmaRecTV4.exe」というファイルがあるので開いてもらって、「すべて展開」を押して下さい。

%e3%82%ad%e3%83%a3%e3%83%97%e3%83%81%e3%83%a3

案内の通りに展開していって下さい。

すべて展開し終わると、アイコンが変わります。

%e3%82%ad%e3%83%a3%e3%83%97%e3%83%81%e3%83%a3

「AmaRecTV4.exe」を開くと、案内が出ます。

%e3%82%ad%e3%83%a3%e3%83%97%e3%83%81%e3%83%a3

OKを押していくと、設定画面が出てきます。

%e3%82%ad%e3%83%a3%e3%83%97%e3%83%81%e3%83%a3

ここまで来たら、OKを押して下さい。
AMV4ビデオコーデックのダウンロードをします。

AMV4ビデオコーデックのダウンロード

アマレコTVを実行するには、AMV4ビデオコーデックが必要になります。

%e3%82%ad%e3%83%a3%e3%83%97%e3%83%81%e3%83%a3

「AMV4ビデオコーデック」を押して下さい。

押すとこんな画面になるので、「購入案内・ダウンロードページ」を押します。

%e3%82%ad%e3%83%a3%e3%83%97%e3%83%81%e3%83%a3

結構下の方までスクロールして下さい

ここまでいきます。

%e3%82%ad%e3%83%a3%e3%83%97%e3%83%81%e3%83%a3

よく見ると、「有料」と書いてあるのですが、無料で使えます。
無料の場合は「AMV4」というロゴが入ります。

ロゴが入るのが嫌な人は有料版を購入することになります。

「ダウンロード」を押します。

zipファイルがダウンロードされるので、解凍して下さい。
解凍するとフォルダの中にこのようなファイルが入っています。

%e3%82%ad%e3%83%a3%e3%83%97%e3%83%81%e3%83%a3

セットアップをしていきます。

お使いのパソコンによって、以下の2つを選びます。

amv4_setup32bit
amv4_setup64bit

これは、32bitか64bitを選んでくださいtロいう意味です。
自分のパソコンがどちらに対応しているかは、パソコンの設定画面から確認できます。

どちらかを選んで開いて下さい。

%e3%82%ad%e3%83%a3%e3%83%97%e3%83%81%e3%83%a3

次へを押します。

その後は案内通りにすすめばOKです。

これで2つともダウンロード出来たので、次は設定していきます。

アマレコTVを設定していこう

アマレコTVを開いて下さい。

%e3%82%ad%e3%83%a3%e3%83%97%e3%83%81%e3%83%a3

設定の画面が出てきます。

%e3%82%ad%e3%83%a3%e3%83%97%e3%83%81%e3%83%a3

下の方にある、「デスクトップキャプチャモード」を押します。

%e3%82%ad%e3%83%a3%e3%83%97%e3%83%81%e3%83%a3

「はい」を押して、左上の「全般」というタブをクリックします。

%e3%82%ad%e3%83%a3%e3%83%97%e3%83%81%e3%83%a3

ここでは保存先を選択できます。
動画ではわかりやすくデスクトップにしましたが、お好きなところに保存先を設定して下さい。

OKを押すと、設定画面から、アマレコTVで録画が出来る画面になります。

%e3%82%ad%e3%83%a3%e3%83%97%e3%83%81%e3%83%a3

青枠をドラッグすることで、自分が録画したい範囲を選択することが出来ます。

%e3%82%ad%e3%83%a3%e3%83%97%e3%83%81%e3%83%a3

「▶」これが録画スタートボタンです。
「■」これが録画停止ボタンです。

録画停止ボタンを押すと、ファイルが指定した場所に保存されます。

%e3%82%ad%e3%83%a3%e3%83%97%e3%83%81%e3%83%a3

あれ?音が出ない

音が出ない時の対処法

普通に設定したら、音が出ませんでした。
そんな時は、左上の設定画面を開いて下さい。

%e3%82%ad%e3%83%a3%e3%83%97%e3%83%81%e3%83%a3

上から2番目の「グラフ・デバイス」を押して下さい

%e3%82%ad%e3%83%a3%e3%83%97%e3%83%81%e3%83%a3

下の方にある「オーディオキャプチャデバイス」と書いてある方を設定していきます。

%e3%82%ad%e3%83%a3%e3%83%97%e3%83%81%e3%83%a3

「マイク」「マスター音量」を選択して、右側はそのままでOKです。

もし、この設定で音が出なかったら、右側の部分の設定を変更して試して下さい。

設定出来たらOKを押します。

以上で設定は完了です。

編集も無料で出来る

Windowsのムービーメーカーを使えば録画したビデオを編集することが出来ます。

ムービーメーカーに関しては、

ムービーメーカーの動画編集を徹底解説:音楽追加も余分な部分をカットも思いのまま♪

2016.11.01

こちらでご覧ください。

まとめ

自分で録画・編集が出来るようになると、出来ることが一気に増えます。
まずは無料のものでかまいませんので、ぜひチャレンジしてみて下さいね。