MKエディタのダウンロードの仕方と使い方(ステップメールの必需品)


MKエディタというソフトをご存知ですか?

無料で使えるデータ編集ソフトなんですが、 これがとっても便利なんです。

Windows内蔵の「メモ帳」をパワーアップさせたような 「MKエディタ」

ダウンロードの方法と、簡単な使い方を解説しています。
どうぞ最後までご覧ください。

MKエディタのダウンロードは →こちらからどうぞ

メモ帳って、
ちょっとしたデータを編集するにはすごく便利なんですが、

一度にデータを見られないのが不便なんですよね。

 

複数のデータを見ようとしたら、
全部開かないといけない・・・

これって少し面倒だと思いませんか?

MKエディタとは

メモ帳をパワーアップ!

メモ帳の、ちょっとめんどくさい・・・その少しのめんどくささを解決するのが
今回紹介するMKエディタです。

→ダウンロードはこちらからどうぞ

 

MKエディタの使い方

 

MKエディタを使えば、
複数のデータを同時に開くことが出来ます。

なので、メルマガで「ステップメール」を作成する時に、
非常に重宝しています。

ステップメールに関しては、こちらの記事でも紹介していますので、
そちらも合わせてご確認ください。

ダイレクト・レスポンス・マーケティングを実践するために無料でメルマガを配信する方法

2016.10.12

ではさっそくダウンロードしていきましょう。

MKエディタをダウンロードする

 

こちらより→ダウンロードしてください

 

mk

 

下の方にスクロールすると、

daunn

ダウンロードはこちらとあります。
押してください。

その後、同じような画面で
「ダウンロードページへ」という表示が出て

kotira

このソフトを今すぐダウンロードを押します。

 

そうすると、インストールしますか?と聞かれるので、
そのままインストールして、
画面の指示通りに進んでください。

 

インストールが終わると、
画面が開きます。

実際の画面

MKエディタはこんな画面です

mkedhita

 

本当にメモ帳がバージョンアップしたシンプルな
見た目になって言います。

メモ帳は、1枚ぺらで使用して、

1枚づつで保存して、1枚づつ開く。

 

でも、MKエディタは

tab

じゃん!

こんな感じでドンドンタブで開ける。

 

しかも、ファイルをドラッグ&ドロップすれば、
保存したファイルも一気に開けるから
とっても便利です。

 

ステップメールに向いている

 

ステップメールとは

何日目にこれを伝えよう…と

作成するものですが、

一度にタブで開けると、
前後の入れ替えや、

流れを見るのに非常にスムーズです。

 

しかも、

ネット接続環境じゃなくても、

サクッと作成できるのでこれまたすごく重宝しています。

 

いつでもどこでもパソコンさえ開けば使えるなんて、

便利だと思いませんか?

 

ぜひ、使ってみてください♪

まとめ

MKエディタも、作業効率化には必須のツールです。
必要なツールを揃えることで、報酬発生への道のりも早くすることが出来ます。

無料ですので、ぜひ使ってください。