メルぞう・Xamに掲載したレポートを削除する方法


無料レポートスタンドメルぞうやXamを長く使っていると、「このレポートの内容もう古いから、掲載をやめてほしいな・・・」

そう思う時が来ます。

そんな時でも焦らずに、一度掲載されたレポートを削除する方法をここではご紹介しますね。

メルぞう、Xamって何?

無料で見られる電子書籍が集まったサイト

の事です。
詳しい詳細は、別の記事でご紹介しているので、そちらをご覧ください。

メルマガの読者を簡単に増やすならメルぞうゴールド会員

2016.11.25

特に、ゴールド会員なら、1週間に2本も提出できるので、毎週2本ずつ掲載していけば、1か月に8本ほど自分のレポートが掲載出来ることになります。

ですが、このペースで掲載依頼をかけ続けていくと、時間の流れとともに、情報が古くなっていく場合もあります。

その古い情報を、古いとは知らずにダウンロードしてしまったら、せっかくダウンロードしてくれた方に申し訳ないですよね。

誰でも簡単に見られる無料の情報だからこそ、管理はしっかりすべきです。

それは、情報を発信する側の義務でもあります。

それでは、詳しくやり方を見ていきましょう。

Xamの削除依頼の方法

管理画面を開く

%e3%82%ad%e3%83%a3%e3%83%97%e3%83%81%e3%83%a3

e-Book情報メンテナンスを押す

%e3%82%ad%e3%83%a3%e3%83%97%e3%83%81%e3%83%a3

そうすると、自分が今まで掲載したe-bookの数々が出てきます。

削除したいe-bookの「変更する」を押す

%e3%82%ad%e3%83%a3%e3%83%97%e3%83%81%e3%83%a3

そうすると、e-bookの掲載内容が出てきます。

%e3%82%ad%e3%83%a3%e3%83%97%e3%83%81%e3%83%a3

e-bookの名前のところに削除依頼と記載する

%e3%82%ad%e3%83%a3%e3%83%97%e3%83%81%e3%83%a3

タイトルの前に、【削除依頼】と記載します。

他のところはそのままでOKです。

「確認」「変更依頼をする」を押して終了になります。

このような画面が出ればOKです。

%e3%82%ad%e3%83%a3%e3%83%97%e3%83%81%e3%83%a3

メルぞうの場合

管理画面を開く

%e3%82%ad%e3%83%a3%e3%83%97%e3%83%81%e3%83%a3

流れはXamと同じです。

「レポート情報を変更する」を押して、
該当のレポートの「変更する」を押します。

タイトルの前に【削除依頼】と記載します。

他のところはそのままでOKです。

「確認」「変更する」を押します。

詳しくは動画でも解説していますので、ご覧ください。

削除する時の注意点

レポートを削除依頼する場合は、必ずダウンロードしていないアドレスがない状態で削除依頼をかけて下さい。

めったにないですが、「メルマガ届かない」と、残念がる方もいらっしゃるかもしれません。

まとめて依頼もOK

掲載依頼は週に1本、又は2本ですが、削除依頼に関しては、一度に何本でもOKのようです。

実際、私もまとめて10本ほど削除依頼をかけましたが、大丈夫でした。

メンテナンスのためにも、定期的に行う事をオススメします。