スカイプの始め方(とっても丁寧に画像と動画で解説してるからすぐに話せます)


この動画では、解説している通りに最初から順番に行っていけば、パソコンで無料通話が出来る「skype(スカイプ)」が使えるようになります。

難しくないので、一緒にやっていきましょうね。

skype(スカイプ)とは

スカイプとは、パソコンやスマホで気軽に通話が出来ます。
しかも無料で使う事が出来るので、住んでいる場所や通話料金を気にせずお話しすることが出来ます。

さらにメッセージを送る事も出来るので、気軽につながる事が出来ます。

特に、ネットを活用してお仕事をしている方のほとんどが利用しています。

他にも、同じようなサービスでチャットワークやフェイスブック、LINE(ライン)などがあります。
どのサービスを利用しても良いのですが、すべてネット経由のサービスですので、時には、通信具合が良くない時もあります。

チャットワークでチャットし放題。通話も出来る!とっても丁寧な登録の仕方と使い方

2016.10.09

もしも、あなたがスカイプ以外のIDを持っていれば、そちらでお話しすることも可能です。
手段の1つとして、今回スカイプをご紹介します。

それでは早速設定していきましょう。

 

web版で行う

スカイプには、アプリをダウンロードする方法と、web版を使う方法があります。今回はアプリをダウンロードせずに、web版を使う方法を説明しますね。

→こちらからスカイプのページにアクセスして下さい

このような画面が出てきますので、「skypeを入手」を押して下さい

%e3%83%80%e3%82%a6%e3%83%b3%e3%83%ad%e3%83%bc%e3%83%89

「アカウント作成」を押して下さい

%e3%82%a2%e3%82%ab%e3%82%a6%e3%83%b3%e3%83%88

必要事項を入力していきます。

%e4%bd%9c%e6%88%90

「姓・名」を入力します。(本名じゃなくてもOKです)ビジネスネームでも登録出来ます。

メールアドレスは公開されませんので、普段使っているものでOKです。

prof

国・地域を入力します。(生年月日・市町村は入力しないでOKです)

skypemei

スカイプ名は、自分が覚えやすいもの、他の人にもわかりやすいものが良いです。

他の人が使っているものは使用できませんので、入力後判定してくれます。

パスワードも入力。

doui

▼表示された文字列を入力して、「同意―次へ」を押します。

 

kannryou

これで、あなたのアカウントが作成できました。

簡単でしたね~。

 

相手の見つけ方

これでスカイプが出来るようになりました。話したい相手の見つけ方を説明します。

kannryou

一番左の「skype」のロゴを押して下さい。

win

赤丸内「skype for Webを起動」を押して下さい。

 

page

こんなページが出てきます。

これがあなたのページになります。

kensaku

左上の「skypeを検索」を押して、通話したい相手のIDを入力します。

dhireku

IDを入力して、「Skypeディレクトリを検索」を押します。

detekita

ディレクトリ欄にアイコン付きでお目当ての人が出てきます。(これは私♪)
出てきたお目当ての人を押すとこんな画面になります。

tuika

「連絡先に追加します」を押して下さい。

tuikasimasu

「連絡先追加のリクエストを送信しました」と表示されればOKです。

このリクエストにお目当ての方が気づけば、連絡先に追加され、その後通話が出来るようになります。

(※ただし、スカイプは相手がオンラインの場合のみ使えます。オフラインの場合だとメッセージも見られません。すぐに承認されないからと言って怒らないでくださいね)

さらに、いきなり通話するのもマナー違反ですのでご注意ください!

 

通話の方法

相手がすでにいる場合は、連絡先リストから相手を選んで、電話マークを押します。

相手がいない場合は、初回のみ設定をしないといけません。
「Echo/Sound Test Service」を押します。(マイクテストです)

eco

電話マークを押して下さい。

tel

こんな画面が出ます。

plug

「プラグインをインストール」を押します。(初回のみインストール必要)

インストールが終わると、こんな画面になります。

syuuryou

通話を押すと、

sound

上のような画面になり、Echo/Sound Test Serviceさんに接続が始まります。

つながると・・・突然英語でしゃべりだします!!

tuuwa

ちょっと、英語を聞いてみて、飽きたら赤いボタンで通話終了になります。

今回は、web版で説明しましたが、パソコンにアプリをダウンロードすることも出来ます。アプリをダウンロードして使うと、すぐにログイン状態になるので便利です。

 

まだスカイプはそこまで利用しないという方は、今回のweb版で十分ですので、ぜひ使ってみて下さいね。

 

まとめ

スカイプは難しくないですよ~

というのも、私自身が、会った事もない人と、ネット上でおしゃべりをするという事にどうしても不安があり、いまいち踏み切れなかったのです。

 

・どんなことを話せばいいんだろう

・間が空いてしまったらどうしようかな

・スッピンだけど大丈夫かな

 

 

といろいろな不安があったのですが、すべて問題なかったです。

 

 

話したいことは、事前に相手にお伝えすることで解消しました。

そのおかげで、間が空いてしまうという事もなかったです。

 

さらに、今回スカイプでお話しした時間帯は早朝の4:30~5:30までだったんですね。だから、スッピンはヤダな・・・そう思っていました。

 

スカイプは、ビデオ通話(顔を見て)も出来るけど、音声通話(声だけ)も出来ます。

過去の経験から、顔を見た方が伝わりやすいという事があったので、ビデオ通話はイヤだな、と思っていたのですが、これも音声通話のみでも十分でした。

ぜひ、あなたもチャレンジしてみてくださいね♪

 


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です