誰もがつまづく集客方法。ネット集客もリアル集客すべて経験した私が生の体験談を告白


私の周りには、「集客が出来ない」と言って、困っている方がたくさんいます。

今でこそ、ほぼ放置で集客できるようになりましたが、本当に昔は苦労しました。

そんな私の経験談から、あなたに合う集客方法を見つけてもらえたら嬉しいです。

 

とあるセラピストさんに、「資格を取って、家で開業したいと思っているけど、どうやって集客したらいいかわからない」と聞かれたことがあります。

また、別の日にも同じことを聞かれました。
ヨガの先生や、化粧品販売をしている人、昔エステティシャンだったという人たちでした。

 

ありえない想像

 

私もそうだったんですが、みんな同じことを思っていたんです。

「開業さえすれば、お客様が勝手に来てくれるって」

見栄えの良い資格さえ取れば、成功すると思っていました。

・・・・まぁ、違いますよね。

 

主な集客方法

 

・飛び込み営業
・テレアポ
・折り込みチラシ配布
・手書きのニュースレター
などなど

たくさんありすぎて何をやっていいかわからないですよね?

では、実際に私の体験談を交えて、何があなたにとって効率的で、しかもあなたにどんな集客手法が向いているのか考えてみましょう。

 

・飛び込み営業

 

人見知りの人には本当につらい方法。

見知らぬ家で、まったく見込み客かどうかもわからないのに、やみくもにピンポンを押す。

たまに話を聞いてくれる人もいるが、基本はドアさえ開けてくれない。

すごく冷たい対応はされたことはないが、怒られたらどうしようといつもびくびくしていました。

 

・テレアポ

 

無差別に営業をかけることは、なんら飛び込み営業と変わらない。

むしろ、飛び込みの方が、自分の顔がインターホンに映っているだけ、対応がやさしい。

電話は声だけなので、怒鳴られたりガチャ切りされたりする。

無心で出来る人には向いているが、私には無理だった・・・

 

・チラシ系

 

新聞折り込みやデザインを依頼するお金がなかったので、すべて自分で行いました。

チラシの作成から印刷、配布まですべて一人でやったんですよ。

でも、時間をかけた割には、実際になかなか配れない。

さらにチラシ配布は2000枚配って、1人反応があれば良い方。

私はチラシさえもドキドキして配れませんでした・・・

ポストに入れるだけなのに出来ない。
駅前でも配れない・・・
ホント、だめですね。

 

・手書きのニュースレター

 

ある時、手書きの方が、集客しやすいという情報を得ました。
(今となってはどこから得た情報なのか、忘れてしまいましたが・・・)

一生懸命手書きでサロンの紹介や、自分の想いを書いて、ここぞという人に手渡ししました。

でも、ここでもドキドキしてなかなか渡せなかったんです。

 

・ネット集客

 

リアルの集客は人見知りすぎて諦めました。
当時の私は、パソコンはネット検索とメールの送受信しか出来ませんでした。

なので、流行っていたアメブロと、話題のフェイスブックを始めました。

集客に関して、何の知識もないですが、毎日更新しました。

ネット集客に切り替えて1か月で初めて新規のお客様を獲得しました!

今でもとても喜んだことを覚えています。

人見知りでもネットなら関係ない!

ネットの可能性を感じた瞬間でした。

でも、偶然集客できてしまったので、その後は全然、新たなお客様は現れませんでした。

やっとここで気づくのです。

やみくもにやっても駄目だ・・・。
きちんと勉強しないとだめだ・・・。

 

結局・・・

 

きちんと集客の勉強をすると、

リアルだろうとネットだろうとあまり関係ないことがわかりました。

ただ、ネットの方が、仕組みさえできれば、ほったらかしでも大丈夫だとわかりました。

 

リアルもネットも変わらない理由

 

私が集客できなかった原因は、リサーチ不足と、自信不足でした。

どんなお客さんに来てほしいかとか、どんな料金設定が良いのかとか、

このあたりの事を何も考えずにスタートしました。

だから、自信もなかったんです。

きちんとターゲットを決め、
価格設定を見直したら、
アメブロだけで集客出来ました。

結局、今では何も手を加えずに、自動集客できています。

あなたはリアル集客が良いですか?
ネット集客がいいですか?

人見知りさんは、
ネットから始めた方が、
効率がいいですよ♪

お読みいただき、ありがとうございました!


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です